はんこや平安堂物語

最新情報

クーポン

茨城県知事認可 第12号 印章彫刻技能士

海老原 良夫の店

有限会社 平安堂
創業明治25年のはんこやです

平安堂5代目 茨城県知事認可第12号印章彫刻技能士 海老原 良夫 が確かな技術に真心込めて職人技が光る逸品をお彫りします。

地域密着のはんこやとして、水海道、常総、つくばにて長年たくさんのお客様にご愛顧頂いて来ました。
明るいお店でみなさまのご来店をお待ちしております。

店主御挨拶

東京の寺島広小路から浅草、上野を経て神田須田町までの乗車賃が20円で都電が走っていた昭和40年代初め。
徒弟制度の名残りがまだ僅かに残されていたそんな時代。昭和の名人と称された酒井渓泉師に弟子入りした私は、 印鑑彫刻職人見習いとして修業の時代を送っておりました。 お店の夜なべ仕事を終え近くの銭湯の仕舞い風呂に駆け込み、急いで部屋に戻り、就寝までの寸暇に半紙に六文字「伏久者飛必高」の習字をして翌朝、師匠に朱筆で添削して貰うのが修業の日々の日課でした。
二人の兄弟子と住み込みの相部屋で寝食を共にし、師匠とその家族の下での毎日の生活の息抜きは、やがて修業の年季が明け故郷の水海道へ戻ったら「こんな印鑑店を作り、支店も増やそう」と夢想することでした。 街には郷愁を誘う小柳ルミ子の『私の城下町』が盛んに流れていました。

平成20年晩夏、平安堂のホームページ開設を機に改めて修行時代の夢の検証と、腕に覚えの印鑑彫刻の技能の更なる向上に精進して参る所存です。
何卒よろしくお引立てと御鞭撻の程お願い申し上げます。

社団法人 全日本印章業協会会員
茨城県知事認可 第12号 印章彫刻技能士

全日本印章業組合連合会
社団法人全日本印章業協会 加盟店

はんこや平安堂は、印章専門店の全国組織である全日本印章業組合連合会・社団法人全日本印章業協会に加盟しています。
大切な『実印・銀行印』を安心してご注文下さい。
代表取締役海老原良夫は、茨城県知事認可 第12号の印章彫刻技能士です。


確かな技術で作ります。
印章はこのマークの店で。